最低限の知識は持ってた方がいい。

今住んでいるマンションに住むようになってから早20数年、住み始めた当初はパソコンを持っていなかったので、ネット環境は必要では無かったが時代の流れで遂に我が家にもパソコンを導入する事になった。導入当初はADSL回線で、パソコンすらど素人状態だった私は当然ネット構築の知識など皆無でした。
どうやら光回線が早いらしいとかそう言った声もチラチラ聞くがよく分からない。ただ料金面で光回線の方が得だと知り、それだけの理由で申し込んだ。自宅内に回線が引き込まれ、回線終端装置に繋がりルーター接続。ルーターからは有線にてパソコンは接続し、携帯電話はWi-Fiで繋ぐ環境となった。さすがに光回線は体感出来るくらいADSLより早く、ネットで閲覧していてもページの切り替わりのコンマ何秒が違う。
これだけで明らかにストレス量が変わるので感動だった。同じマンション内で使用中の戸があると速度が落ちるとかそういった事も徐々に学習出来始めたある日、パソコンの電源入れてもネットに繋がらない。まだ知識が浅すぎたので何がどうなっているのかさっぱり分からない。
パソコンが悪いのか、ルーターか、ONUか、回線自体か。1つ1つ解決していくしかなかった。それぞれの機器を再起動したところ恐らく問題はなく、いよいよ回線の疑いが濃厚となった。その時点ではプロバイダーで不具合が起きているのかまだ絞りきれていない。同じマンション内に親戚が住んでいるので確認したところ、同じ症状である事が分かった。
結果原因はマンションから各戸に引き込む部分の不具合発生で、復旧まで数時間要したが無事に繋がった。パニックにならない為には浅くてもいいから少しの知識は必要だと思い知らされた。
さらに驚いたのは、住んでいるマンションにはサイバーホームという光回線が導入されていて、入居者は無料で使えるらしい。
とはいえ、速度が遅くてだいぶ困ったりしましたが。
サイバーフォームが遅い原因と改善方法は>>こちら