コンサル職って実際のところどうなの?

・コンサルに興味があるけどよい噂を聞かない・・・
・コンサルって実際のところどうなの?転職はやめとけ?

コンサルと聞くと花形の、花のある仕事のように思えます。
実際、東大や京大など高学歴学生の人気職種ランキングトップ10を総なめ中。

それほど人気で、花のある仕事として認知されています。

でも実際は?現実はそんなに甘くはないと。
コンサルはやめとけと言われる本当の理由とは、

【理由1】仕事レベルが高すぎて激務になりがちで離職率も高い
【理由2】コンサル業は残業が当たり前
【理由3】残業が多い割に年収(時給)は低い

参考:「とりあえずコンサルに転職」はやめとけ!【理由と向いてる人の特徴3選】

コンサル=激務。
この構図は否めず、その結果長時間労働は発生しやすいです。

さらに、長時間労働の割には年収が低い。
年収は他の業界に比べたら高いです、でも時給換算するとあまり大したことはない。

コンサルの実態と事実を把握すると見えてくるものがあります。
これらの事実を知っても、あなたはまだコンサルを目指しますか?